ナビゲーション
意外と知らない車のこと 夏タイヤと冬タイヤについて

ドライブ中に車のタイヤの突然のパンク

意外と知らない車のこと 夏タイヤと冬タイヤについて
結婚前に主人と車でドライブデートをしていた時にびっくりするハプニングに会いました。
それは突然車のタイヤがパンクをしたという事です。
路地に入り車の向きを変えようとバックをしていた所、横の壁にタイヤが当たり突然プシューッという空気の抜ける音がして車高が一気に低くなりました。
自転車でのタイヤのパンクは何度も体験した事が有りましたが、自動車でのタイヤのパンクは初めての事だったので驚きました。

主人が外に出て確認するとタイヤがペッタンコになっていました。
私は近くで見つけたバイクショップに行き車のタイヤのパンクを直せないか聞きましたが、流石にバイクショップで車の修理をするのは危険だからと断られました。
主人は何か合った時に修理に来て貰える所へ電話をかけ暫くしたら修理の方が来て下さいました。
修理の方はテキパキと予備のタイヤに交換して下さい、直ぐに修理は終わりました。
その後、きちんとしたタイヤに交換する為に数万円かかりました。

自転車のパンクは簡単に修理する事が出来ますが自動車のタイヤのパンクは修理するのが大変だと思いました。
主人はいつも安全運転なのですが、その日以来壁にタイヤが擦れそうな場所では更に慎重になりました。
車のタイヤというのは道に面する部分はしっかりと頑丈に出来ているそうなのですが、側面は薄くなっているので少しの傷でもパンクしやすいそうです。
私は車の運転はしないのですが、免許を持っているのでまた練習して運転しようと思っていますがタイヤのパンクには注意しようと思います。

おすすめ情報